TEARS IN HEAVENのイントロどうやって弾きますか?

子供が産まれて、この曲を弾くのは歌詞的に少し厳しいのですが、仕事と割り切って弾いています。

この曲のイントロフレーズが本当に素晴らしく、アコギで弾くとかなりグッとくるフレーズだと思います。

こんな感じの始まりなんですが、ド頭のハンマリング(H)を僕はいつも癖でスライドで入ってしまいます。

6弦開放弦から2Fまでのハンマリング(H)をスライド(S)にすると、1Fが一瞬入る感じになります。この響が好きでスライドをついつい入れてしまうのですが、譜面ではハンマリング(H)になっています。

で!クラプトンのライブ映像をよーく見てみたら、ハンマリングの時もあるし、スライドの時もありました。なので、どちらでも弾けるようにしとくと良いと思います。

そして、そのあとの3連フレーズ。

ここをすこーしだけ、強く弾く癖もあります。

なので、ド頭はスライドでやんわり入って、3連でパキっとさせる感じにして、この短いフレーズに音のダイナミクス(強弱)を自然と付けている。といった感じです。

市販の譜面には書いてないですが、これだけでもかなり良い雰囲気になると思いますので、ぜひ1度お試しください。

バイトーン音楽教室

44回の閲覧