「小さな恋のうた」指1本で弾く技

モンゴル800「小さな恋のうた」良い曲ですよね。しかも凄いシンプルでギター初心者の方には、オススメな曲だと思います。

なにがシンプルかと言うと、コードがパワーコードなんです。難しい和音ではなく、指を2本しか使わないパワーコードは、ギター初心者の方には嬉しい指使いだと思います。

簡単に曲が弾ける。これは本当に嬉しいですよね。

そこで思ったのですが、この曲もっと簡単に弾く事ができるんですよ!

ギターにはドロップというチューニングがあり、このドロップチューニングを使うと、なんと指1本で、パワーコードが弾けるんです!

普通のレギュラーチューニングは6弦から、

E A D G B Eとなっています。この6弦Eの音を1音下げたDにすると、ドロップチューニングの出来上がりです。

正式のはドロップDチューニングと言います。ドロップチューニングを更に詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

そんなドロップチューニングで「小さな恋のうた」を弾いたら、更に簡単に曲が弾けるので、ギター初心者の方が、「うっひょー楽しい!」って思ってくれるかなと思い、動画とTABを制作しております。

でもドロップDチューニングって難しいんじゃない?」と思いの方。大丈夫です。

5秒で出来ます。こちらのやり方も動画で解説します。すいません。やっぱり5秒じゃないです。3秒です。

そしてTABも無料でダウンロードできるようにしますので、興味ある方は少々お待ち下さい。

出来上がったらアナウンスします。

バイトーン音楽教室

102回の閲覧