ギター上達で一番効果的な方法

バイトーン音楽教室を立ち上げて1年と2ヶ月が過ぎました。長かったような短かったような。おかげさまで徐々に、本当に徐々にですが生徒さんも増え、嬉しい限りです。

ここ1年、どうしたら生徒さんがもっとギター上達するか、もっと分かりやすく伝える方法はないのかばかり考え、そして実践してを繰り返し、生徒さんの上達が見えた時、本当に嬉しくレッスン中、大声で「やったー!できた!」と僕が叫んでいます。

本来なら講師らしく「はい。よくできましたね。」とクールに言いたいのですが、僕には無理ですね。笑

以前は1時間レッスンなら、ギリギリまで1時間みっちりレッスンしていたのですが、最近はレッスン50分、残り10分は復習時間にしています。

この復習時間がもの凄い効果的なんです!

短い時間でたくさん教えるのが、ギター講師として一番大事だと思っていたのですが、これ違いますね。何故なら

慣れない事を、あれもこれも一気に覚えられないですよ

1小節でも良いので、ゆっくりしっかり着実に、分からなければ何回も繰り返す。そうすると、「あー!そういう事か!」と絶対に伝わるという事が分かりました。そしてそれを忘れないよう、もう一度レッスン最後、一緒にメモをとりながら復習する。

一人家で練習する時も、メモを見てレッスン内容を思い出し、間違った練習ではなく、正確な練習ができ、そして次のレッスンで、僕が「やったー!できた!」と叫ぶ流れとなります。

ですので、その日習った事を忘れないよう、もう一度復習する。これが上達に一番大切な事だと思います。

少しでも上達が自分で分かると、それが楽しくなり、ギターを弾く時間が増え、どんどん上達していく方が多いです。

なので僕の役割は、あれもこれもと一気に教えるのではなく、1つでもいいので、着実にしっかり丁寧にレッスンし、弾ける喜びを味わってもらう事だと思っています。

「ギターって本当に楽しいですね!」

これを言われた時が、一番嬉しい瞬間です。そして「えー!嬉しい!」と叫びます。

バイトーン音楽教室

52回の閲覧