ベビーメタル

ベビーメタルが大好きです。

ギミチョコ、カラテ、メギツネ、などなどの名曲が多くあり、日本を代表する素晴らしいアーティストです。

ベビーメタルを支えてるバックバンド(神バンド)の一人に藤岡幹雄さんという、スパーギタリトがいました。

この方のギタープレイが本当に素晴らしいんです!!!

そんな藤岡さんから、こんなフレーズが出て来ます。

3連最後の音と16分のリズムをプリングで繫いでます。指使いは、人差し指と中指の2本だけなので、そんなに難しくはないのですが、プリングをした瞬間に普通の16分のリズムになるので、指が迷ってしまいます

こういう時、僕は自分の弾きやすいように、少しアレンジを加えます。こんな感じ。

プリングを無くし、4弦解放(A)を5弦5F(A)に移します。そうすると、

3連リズムは4弦、16分のリズムは5弦と、リズムを弦で分ける感じになります。

こうすると、頭の中でリズムの整理がつき、弾きやすくなります。リズムが難しいとか、弾きにくいフレーズは自分流にアレンジするのも、僕はありだと思いますので、このフレーズに限らず、全てのフレーズやソロは、自分流にアレンジをして弾いています。

皆さんも弾きにくいフレーズなどありましたら、ぜひ自分流にアレンジしてみてください。たった1つポジションが変わるだけで、凄い弾きやすくなる場合が結構あります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

バイトーン音楽教室

2回の閲覧