top of page
  • 小林

ライブ演奏での現象


ライブの時、テンションが上がったり緊張したりすると自分でも信じられないくだらない失敗や間違いをしてしまいます。

スタジオや家では絶対に間違わないフレーズを間違ったり、張り替えたばかりの弦が切れたり、シールドにつまずいてコケたり、ライブでは当たり前のように起こります。

ステージには魔物が住んでるとよく言いますが、これって気持ちが高揚してるから起こる現象だと思います。

仕事や勉強の合間をぬって睡眠も削り、何百回も同じフレーズを練習してメンバーでスタジオ練習を繰り返し「こうやった方がお客さん喜ぶかな?」「こっちの方が感動するかな?」など試行錯誤してからのライブなので気持ちが上がらない方がおかしいです。