メロコアを一瞬でかっこよくする2和音!

October 13, 2018

バイトーン音楽教室

 

音楽のジャンルでメロディック・ハードコア(メロコア)というジャンルがあります。

 

このメロコアですが基本パワーコードが多いです。ですので中高生などの初心者の方は難しいメタルやハードロックよりも、メロコアから入る方も結構多いと思います。

 

メロコアの命パワーコードですが、ただひたすらガムシャラにパワーコードだけを弾くのもかっこいいです!ですがこのパワーコードとはまた違うコード(2和音)を入れるのもオススメです。

 

日本にHi-STANDARD(ハイスタ)というバンドがいます。このバンドのギタリストがkenyokoyamaという方ですが、この方もパワーコードとは少し違うコード(2和音)をたまに弾いてます。

 

パワーコードは1度と5度の2和音の事を言います。例えばCのパワーコードはこういう押さえ方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった2つの音の組み合わせなので普通の3和音よりも簡単に押さえられると思います。なので初心者の方には持って来いのコードです。kenyokoyamaはこの1度と5度の2和音(パワーコード)とは違う、

 

1度と3度の2和音をうまく使ってます!

 

3度はとても大事な音でコードの輪郭が出る音です。メジャーとマイナーを決めるのもこの3度。Cでいうとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メロコアはBPMが速いので、気が付かない方も多いかもですが、実はこういう2和音を一瞬ですが入れてたりします。これがたまに入るだけで全然イメージが違います

 

例えばCのパワーコードからFのパワーコードに行く時、この2和音を一瞬入れてみてください。コードの輪郭が出てパワーコードとはまた一味違った雰囲気になります。

 

何気なく弾いてる爆音ギターでも、こういう細かい技がハイスタには入っているので、やはりkenyokoyamaは偉大だなと思います!そして人間的にも魅了がある方だと思いますので大好きです!

 

あ!あとコードがマイナーの時は3度の音を気をつけてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイナーの時は3度が半音下がる(♭)ので少し指がワイドになります。是非是非参考にしてみてください!

バイトーン音楽教室

 

 

Rock、HardRock、Punk、Ska、Blues、MixtureRock、​等のギターを中心に、生徒様に合わせた、本格的なレッスン♪初心者大歓迎!!

 

◎自由予約制 ◎選べるレッスン場 ◎個人レッスン◎レッスン教材プレゼント ◎弾きたい​譜面が無料 ◎初心者OK

 

■スタジオギター個人レッスン

 

■スカイプギターレッスン

 

■無料体験レッスン受付中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

December 1, 2018

November 30, 2018

November 29, 2018

November 28, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索