top of page

Fコードの押さえかた

コードには色々なフォームがあります。Emみたいに簡単な押さえ方からセーハ系のF(13)など難易度の高い押さえ方まで様々あります。


よく聞く話でFが押さえられなくてギターを挫折してしまった。なんて話を耳にします。確かに最初は難しいです。僕もどれかの指がしっかり押さえられなくて、音が鳴らない箇所がありました。


それでもなんとか試行錯誤して、音が鳴るようになったのですが、今でも気を抜くと鳴らない音が出てきます。